CBDオイル人気NO.1 Pharmahemp社について

ファーマヘンプ社は1965年より有機栽培麻を使用した化粧品やオイルなどの効果に着目し、多数のアイテムを製造販売しており、そのゆるぎない安全性と製造へのこだわりにより、世界中で愛されているメーカーです。

*

南ヨーロッパに位置するスロベニアの標高500m以上の高知で、余分な交通や工場のない場所で、さらに40年以上耕作が行われていない土壌で作られた完全無農薬の100%オーガニックの原材料で作られております。

*

今日本にあるCBD製品としてのスペックが高く、確かな効果を期待して求める方が増えているものです。

PharmaHempのCBDオイルは3種類

・CBD6.6%(10ml/CBD 660mg)

・CBD12%(10ml/CBD1200mg)

・CBD24%(10ml/CBD2400mg)

1種類のフレーバー(CBDとオリーブオイルのミックス)濃度が3種類あります。

容器はすべて10mlで、約250滴分に相当します。

PharmaHemp CBDオイルの効果的な使用方法

一滴あたりのCBD摂取量

6.6%の場合:CBD2.7mg

12%の場合:CBD4.8mg

24%の場合:CBD9.6mg

体感にに個人差はありますが、1日に20mg前後摂取することを考えると

6.6%の場合:1日7〜8滴

12%の場合:1日4〜5滴

24%の場合:1日2〜3滴

を舌下に1分間ほど留めてから飲み込むことで、毛細血管から効率よく体内へ行き渡ります。

pharmahempのCBDオイル 濃度は3種類
(10mlに対して660mg/1200mg/2400mg)

“CBDオイル人気NO.1 Pharmahemp社について” への 1 件のフィードバック

  1. 三田村健一 より:

    はじめまして。cbdに興味があり読ませて頂きました。凄く参考になりました。
    今後も期待しています。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です