〜CBDってどうやって使うの?〜


CBDオイルの摂取については自分に合った摂取方法を見極めなければなりません。


①CBDを摂取するタイミング
基本的にはいつでも大丈夫です。
ただ、胃が空の状態でお酒を飲むと回りが早いのと同じで、空腹時にCBDオイルを摂取すると回りが早く全身に効率よく行き渡ります。
アルコールとは違い、CBDは胃に負担をかけるものではないので、摂取タイミングが食後でなくても大丈夫です。


②CBDオイルの摂取量CBDは1日に最大1500mgの高容量を摂取しても安全だということが示されています。人それぞれ自分に合った摂取量を探して頂きたいので、少量から徐々に増やしていくことをオススメ致します。


③CBDオイルの摂取方法オイルは経口摂取なので、舌下に垂らして摂取するのが一般的です。(口腔内の粘膜から毛細血管に浸透させます)なので、1〜2分舌下にとどめてから飲むことをオススメ致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です